//活動の報告//


 ◇ 支援会員連絡会(前期)開催  2018年5月22日  参加者:64名

                              会 場:鵠沼市民センターホール

 

 

 

    三宅センター長より平成29年度活動報告・収支決算報告、および平成30年度活動計

    画・収支予算の説明がありました。ひき続き三つの新規事業(ふれあいタイムいしが

    み・ボランティア講座・ささえサロン)の進捗状況の報告、各担当の紹介とひと言が

    ありました。

 


    ◇ 支援会員の集い開催     2018年4月26日    参加者:55名 

                  場所:高木ふれあい荘

  

           「ささえ」は多くの支援会員の皆様に支えられて、さまざまな支援活動を行っています。この集いは支援会員同士の交流の機会として、

           またささやかな感謝の意を表す機会として開催。手作り名刺の交換などを通じて交流の輪が広がり、なごやかで楽しいひとときとなり

           ました。

 


     ささえサロン オープン       2018年4月3日   

                         会 場:鵠沼東いきいきサポートセンター内

 

    年齢、お住まいの地域を問わず、どなたでも気軽に立ち寄り、楽しく過ごすことができる「ささえサロン」が本鵠沼の鵠沼東いきいき

     ポートセンター・グリーンルーム鵠沼内にオープンしました。毎週火曜日、10:0016:00、おいしいお茶、コーヒーをご用意して

    お待ちしております。



     全体会開催    2018320              参加者:112

               会 場:鵠沼市民センターホール

       

              年に一度、利用会員・支援会員・賛助会員が一堂に会する「全体会」が行われました。2017年度の活動報告に続き、全員参加の「ふれ

              あい企画」が行われました。「ささえ川柳」コーナーではグループのみんなでひねった多くの名句(迷句?)が生まれ、「しりとり歌 合 

              戦」ではいろいろなジャンルのなつかしい歌がとびだすなど、楽しいふれあいの場となりました。



    ◇ 支援会員連絡会(後期)開催  2018年2月1日   参加者:56名

                             会 場:鵠沼市民センターホール

   

         2017年度(412月)の活動状況報告に続き、3つの新規事業

                  ①ふれあいタイムの面的拡大 

                  ②はめてのボランティア講座 

                  ③居場所づくり

              の進捗状況の報告がありました。

       後半は「ある支援会員の横顔」と題するコーナーで、登壇者三人三様の横顔を垣間見る機会となりまた。

 



 ◇「ささえ」活動拠点の大掃除       2017年12月7日/8日      

                      会 場:高木ふれあい荘および橘市民の家

 

    「ささえ」の活動拠点の高木ふれあい荘および鵠沼橘市民の家の大掃除を行いました。年末恒例となった各施設の大掃除は、「ささえ」会

    員はじめ、各施設の利用者、運営委員、鵠沼市民センター職員など、多くの皆さんが協力して行っています。日頃から大切に使われている

    施設ですが、今回の大掃除でまたすっきりときれいになりました。

 



  ◇藤沢市内ボランティアセンター連絡会    2017年11月24日    参加者:市内ボラセン13団体・市事務局 

                           会場:六会市民センター

 

      ボランティアセンターむつあいの幹事で開催。第1部では藤沢市地域包括ケアシステム推進室より「藤沢型地域包括ケアシステムと地区ボラ

          ンティアセンターについて」の講演。第2部では3地区ボランティアセンターの活動発表がありました。それぞれの現場の具体的な活動事例

          は「ささえ」の今後の活動にとってのヒントになるものでした。

                                                                              (写真提供:ボランティアセンター「むつあい」様)


 

  「ささえ」支援会員視察研修会                2017年11月21日 参加者:25名     視察場所:湘南ロボケアセンター

 

       「ささえ」支援会員の視察研修会が辻堂の湘南ロボケアセンターで行われました。 すでに実用化されている生活支援ロボットを集めたコー

            ナーでは、り坂では普通に動き、下り坂にさしかかると自動的にブレーキがかかる手押しカートなどを体験。またロボットスーツを用いた

            運動機能向上トレーニングの実際の様子を見学。先進テクノロジーが、まさに「ひとの手足となって生活をサポートする姿」を体感した研修

            会でした。

 


 車いす介助研修            2017年11月1・2   参加者:36名(延べ人数)

                              場所:高木ふれあい荘~商店街・鵠沼市民センター

   

      車いすの付き添い支援のために、年2回(2日間ずつ)実施されています。

       今回は初めて研修を受ける方々もあり、踏み切りのコースを変更し、車や人で賑わう商店街から、市民センターでの様々な場面の

       研修をしました。ただ開催しているボランティア講座の受講生も交じり、課題や感想も話し合われ活気ある研修となりました。

 


 

  はじめてのボランティア講座(第6回)

           2017年11月24     会場:高木ふれあい荘

 

     98日に始まった講座の最終回。第1回~第5回をふり返り、講座を

     通じて印象に残ったこと、参考になったこと、「ささえ」の活動にた

     いする提言等を自由に述べ合い、3ヶ月におよぶ講座を締めくくりま

     した。

 


 

 はじめてのボランティア講座(第5回)  2017年11月1~20   

 

   講座受講生は「ささえ」で行なっているさまざまなボランティア活動を実際に体験 

   車いす介助研修、訪問支援(草取り)、ふれあいタイム、すずめのお宿のそれぞれの

   体験は、「高齢者の自立支援」をめざす「ささえ」の活動についての理解を深めてい

   ただく機会となったようです。

 


 

  はじめてのボランティア講座(第4回)    2017年10月27 

                                      高木ふれあい荘

 

     この回では、鵠沼地区の各種地域団体を紹介しました。鵠沼公民館に事務所を置き、行 

      政協働で活動を推進している団体を中心に、地域に根付いたボランティア活動の様子の説明があり 

            ました。その一端を担う「ささえ」の支援活動を披露したあとは、災害時に欠かせない災害ボランティア

            センター運営委員会より田口氏の講話がありました。ボランティアの奥義を改めて考えた講座となりま

            した。

      このあと、ボランティア体験を実施していきます。

 


  はじめてのボランティア講座(第3回)開催      2017年10月6   

                             参加者:38名    会場:鵠沼市民センター

 

      オープンセミナーの2回目は、藤沢市社会福祉協議会の地域支援担当の職員をお

       招きしての講演会でした。前半は池田氏による地域福祉について。市社協の組織や施策に対

            して詳細な説明がありました。後半は伊藤氏のボランティアの基本について。ボランティア活動

            を踏み出す人にとって身近で興味深く、今後の講座に繋がっていく内容でした。

 


  

  ◇はじめてのボランティア講座(第2回)開催      20179月29    会場:高木ふれあい荘

                                                              

 

      「はじめてのボランティア講座」の第2回目として「私たちの町鵠沼を知る」を開催しました。「ささえ」支援会員

   の谷川元保氏に講師をお願いし、鵠沼の歴史から土地、文化の紹介、更に防災についての意識を高めるための説明もあり、新旧の住人

      どちらにも、新たに我が地域を知る機会となりました。この日は、受講生対象のオープニングセレモニーも併せて行われました。

  


 

  ◇はじめてのボランティア講座(第1回)開催      201798日  参加者:62名

                                  会場:鵠沼市民センター第3談話室

                                                              

           地域の活動やボランティア活動に関心のある方、これから何か地域の活動を始めてみようと考えている方のために企画した

          「はじめてのボランティア講座」。

 

        6回シリーズの第1回は卯尾直孝氏を講師に迎え「セカンドライフの生き方・暮らし方」をテーマにお話しいただきました。

             講座の後半には「地域で“私の生きがい“を何に求めるか」というテーマで、グループごとに受講者同士が情報交換を行いま

          た。

 



◇支援会員事例研修会開催   2017年7月11日    参加者:35名 

                会 場:鵠沼市民センターホール

 

         ささえ」の支援活動は、理念に基づいて“決め事“を設定することによって、利用者とボランティアの間がスムーズに活動

   できるように心がけています。しかし実際には、支援をしていく中で様々なことにぶつかります。

     今回は、支援活動でのできごとを寸劇によって紹介。「ボランティアの対応はこれでよかったと思うか否か?」を会場の方々

   が答え、それについて意見を出して頂くという企画でした。正解はないものの、普段ボランティアを熱心にしておられる方々か

   らは、貴重な意見も飛び出し、相談員は今後の参考にしていくとのことです。  

 

 


◇ 車いす介助支援研修   2017年6月14・15日   参加者:30名(述べ員数)

             場所:高木ふれあい荘~周辺道路(鵠沼公民館) 

 

 

   「ささえ」では、車いすを使用している利用者さんに買い物や散歩の付き添いを行うことがあります。そこでボランティアの

  方々に、車いす介助の注意点、移乗を伴う操作方法、心得を詳細に研修する機会を設けています。3人ひと組で、誘導をする

  人、押す人、乗る体験を交代で実施。踏切横断から人の多い商店街を通行し、市民センターではスロープやエレベーターの経

  験もします。終了後は、感想や課題を出し合い、今後の支援に繋げて行く予定です。

  

 

       商店街を散策                 踏切を体験



 

 

 

❖活動記録(思い出の記録)

-----------------------------------------------------------------------

みんなで歌いました     
みんなで歌いました     

◆NHK復興支援ソング「花は咲く」に挑戦      2015年9月28日

  ・「3.11の大震災を忘れない」復興への祈りを込めて毎回歌っています。今回は2回目の

            応募をしました。

  10月25日(日)NHK総合テレビ、午前10時53分から数秒間ですが放映されました。

◆サテライトたちばな 本格稼働   2015年4月3日

  ・「ささえ」の事務所は鵠沼の南端に位置しています。鵠沼地区内でも遠方の方には、なかなか足を運ぶのが困難でもありま 

   す。そこでかばん一つの事務所としてサテライト事務所を稼働することになりました。入会や利用の説明が身近になる。そ

   の様な場所にしたいと思います。先々地区内の多くの場所でサテライト事務所を機能したいと考えています。

   ”サテライトたちばな”は、鵠沼橘 市民の家に開設しています。

 

 

◆ ふれあいタイムいしがみ オープン           2017412日

 

 

     ・高齢者の方々がお茶を飲みながらおしゃべりを楽しむふれあいタイム 

        が鵠沼石上にもオープンしました。「ささえ」では3所目となりま

        す。ご近所から17名の方々が参加、沢山の支援会員の応援もあり、大

        盛況の初日を迎えました。